アプリル充実の販促機能

  1. アプリ制作 アプリルトップ
  2. アプリル充実の販促機能    

アプリル機能一覧アプリル機能一覧

よりユーザーに届くプッシュ通知機能

メルマガの開封率が約7%であるのに対して、アプリからのプッシュ通知の開封率は70%を超えるという事例もあります。プッシュ通知なら、メルマガでは伝えきれないタイムリーな情報を、ユーザーのスマートフォンにより早く、よりダイレクトに発信します。
メルマガに比べ開封率がより高いプッシュ通知の活用により、今までよりもさらに効果的なプロモーションが可能になります。

アプリルで可能なプッシュ通知機能 ・プッシュ通知
・プッシュ通知予約機能

店舗近くに来た方へGPSプッシュ通知

O2O戦略で、店舗周辺に来た方に対して自動でプッシュ通知を発信することが出来ます。
例えば、半径5km以内に入るお客様に向けた情報発信も可能になり、時差が生じるメルマガよりもより精度の高い、タイムリーな情報発信が可能になります。

アプリルで可能なGPSプッシュ通知設定 ・100m〜10kmまでの範囲指定が可能
・通知頻度の指定が可能

よりターゲティングされた
セグメントプッシュ通知

通常のプッシュ通知は、どんなユーザーに対しても同じ内容の通知が一斉配信されますが、セグメントプッシュ通知を活用することで、ユーザー属性をしぼった形での配信が可能になります。
ユーザー属性ごとにより最適な情報を配信することで、ユーザーのリテンション率の向上や、アプリによる効果をより具体的にすることができます

アプリルで可能なセグメントプッシュ通知例 ・アプリ内アンケートを元にしたセグメントプッシュ通知

バッジ表示でリテンション率アップ

アプリの未読通知を数値カウントとともにバッジ表示でユーザーにお知らせします。バッジ表示は、ユーザーが通知を確認するまで消えないため、アプリ自体のリテンション率や使用頻度の向上につながります。

SNSリンクでアプリを情報発信の中心に

アプリ内から、facebook、instagram、twitterなどのSNSを含むページへのリンクも可能なため、アプリを中心にして様々な情報を発信することが可能になります。  また、SNSだけでなく、アプリ内のページを回遊させることで、ブランドや企業の認知向上へとつながります。

アプリTOP画面のデザインを
自由にカスタマイズ

アプリルでは、豊富なデザインテンプレートからアプリトップ画面のデザインを自由にカスタマイズすることが出来ます。もちろん、アプリ製作後でも、表示画像、アイコン、テンプレート、カラーリングなどをいつでも管理画面から変更できます。
アプリルなら、季節商品やキャンペーンの告知などもトップ画面で簡単に訴求することができます。

管理画面からいつでも計測可能

アプリのダウンロード数やプッシュ通知のCTRなど、気になる数値をいつでも管理画面から確認・計測可能です。
数値が常に確認できることで、アプリの活用状況を自社で把握し、PDCAサイクルを回すことで、より効果的なアプリ独自の施作が可能になります。

アプリ限定クーポンで、購買意欲促進

アプリ限定のクーポンを発行することで、アプリを通した店舗利用につなげるなど、ユーザーに対して購買のきっかけを作ります。
クーポンの発行は管理画面から簡単に行えるので、より効果的なタイミングを逃すことなく、戦略的な販促活動が可能になります。

友だち紹介による新規ユーザーの獲得

LINEを利用してアプリを紹介する機能により、既存のファンを通じて新規ユーザーを獲得することが出来ます。すでにファンであるユーザーが紹介する相手であれば、「確度の高い新規ユーザー」である可能性が高く、新たなファンを獲得するために有効な手段のひとつと言えます。
また、facebookやtwitterなどのSNSへアプリ情報を投稿・シェアする機能により、より多くの方にアプリの情報を拡散することができます。

アプリルで可能なSNSによるアプリの拡散 ・LINEによるアプリのダウンロード促進
・facebook、twitterによるアプリ情報のシェア

オートコンプリート機能で
カゴ落ちを減らす

オートコンプリートとは過去に1度フォームに入力した情報が保存され、2度目からは入力する手間を省くことができる機能です。オートコンプリート機能により、ユーザーにとって煩雑なフォーム入力を省略し、カゴ落ちを防ぎます。
入力された情報はユーザーの端末内のみに保存されるため、情報漏洩等の心配もなく、安心してご利用いただけます。